本文へスキップ

大分県/プレジールウィッグ/かつらに必要な物

受付時間 (平日) 10:00〜18:00

 プレジールウィッグへ問い合わせ 0120-988-035

大分のかつら(ウィッグ)はプレジールウィッグ

大分のかつら/プレジールウィッグ かつらに必要な物
かつらに必要な物とは

かつら用のシャンプー
 かつらの洗髪は週に1回は行っておく事をオススメします。こちらのシャンプーやリンスは、かつら専用の商品です。
市販のシャンプーと比較した時の違いと言えば、濃度の薄さにあります。
かつら用のシャンプーの方が、市販されているシャンプーと比較すると、濃度が薄い傾向にあるのです。
その為、こういった専用のシャンプーを購入せずにかつらを洗髪するのであれば、市販のシャンプーを水で薄めてから使用すれば、専用の物でなくてもかつらに使用出来ます。
 ※ かつらの洗い方についてはこちら
ウィッグ用ブラシ
 かつら用に開発されたブラシです。こちらもシャンプー同様に市販の物でも充分対応出来ますので、無理にかつらと
併せて購入する必要はありません。市販のブラシとの違いは各メーカーごとによって様々で、中にはかつら専用として
購入する必要性を感じないブラシもあります。プレジールで現在取り扱っているブラシは、かつらの毛髪が帯びる静電気
に対してブラシで対策を施している点と、かつらのネット部分にブラシの先端が引っ掛かりにくいようにルーパー状に
作成したブラシを使用しております。

ウィッグスタンド
 かつらを固定する為のスタンド(ウィッグスタンド)です。かつらを使用した後(就寝時等)に直す場所として、
購入時にもらう箱に毎回かつらを収納する事も出来ますが、かつらのスタイル保持や、かつらの洗髪後に乾燥させる時等
このウィッグスタンドがあると便利です。

かつら用下地キャップ
 かつらを被る際に、下地として(頭皮とかつらの間に被ります)使用する下地キャップです。呼び名はメーカー毎に
様々で、下地キャップ・アンダーキャップ・ガーゼキャップ等違いがありますが、役割はほとんど同じです。
この下地キャップはかつらの下に被る事により、にじみ出た汗の吸収や、敏感になっている頭皮へのダメージ軽減の
役割をこなします。
かつらに直接汗をつけない事で、かつらの腐食を軽減させ、かつら自体の寿命をより長持ちさせる事にも繋がります。


Wig NEWSお知らせ

大分県内理美容室
大分県内 提携理美容室
コアフールのの(大分市明野)
美容室 Visage(大分市宮崎)
コアフールTANAKA(大分市賀来)
理容ふじわら(別府市内竈)
髪道原田(日田市日ノ出町)
ヘアーサロンこころ(中津市下池永)

大分県内かつら展示医療機関
大分県内 かつら展示医療機関
大分市医師会立アルメイダ病院
独立行政法人国立病院機構別府医療センター           


九州内医療機関
九州内  パンフレット設置医療機関

かつらの被り方について
かつらの洗い方
かつら選びで失敗しないかつらに必要なもの皆が選ぶかつらかつらのよくある質問かつらの豆知識
医療用かつらや帽子の卸販売について
医療機関の皆様へ
理美容室提携のご案内

information店舗情報

医療かつらプレジールウィッグ

〒870-1132
大分県大分市光吉902-5408
TEL.0120-988-035
FAX.097-574-9801

大分県内理美容室
提携
理美容室様
募集中

お問い合わせは
プレジールウィッグへ問い合わせ0120-988-035



大分県内かつら展示医療機関
かつら展示
医療機関様
募集中

お問い合わせは
プレジールウィッグへ問い合わせ0120-988-035



九州内医療機関
パンフレット設置
医療機関様
募集中
お問い合わせは
プレジールウィッグへ問い合わせ0120-988-035